ホーム>篆刻ブログ 篆からの、贈りもの。>メディア>パソコン、故障する。(篆刻:安)
メディア

パソコン、故障する。(篆刻:安)

2017713165231.jpg
毎日新聞の仲畑万能川柳に「コンビニとラインがないと死んじまう」とあって、
いまどきの若者はと笑ったけれど。私もパソコンの故障で仮死状態が続いた。

ノートパソコンが立ち上がらなくなった。東芝PCあんしんサポートに電話で
聞くと回収修理になるという。山形の工場からメイン基板と光学ドライブの
交換で50,000円を超える見積もりが来た。いっそ新品にとも思ったが通販に
使っているから大至急修理して欲しいと頼んだ。回収が3日、戻ったのが8日。
早速電源をつないで溜ったメールを整理しはじめたがバッテリーが減り続ける。
東芝に電話で出張修理を頼んだが、また回収修理だという。今回は緊急なので
より近い千葉で修理するという。回収に来たのは10日、直って届いたのは今日
13日だから急いだのは分るが、電源コードで充電できないのは「交換したメイン
基板の故障」だと言うから、呆れはてた。どこが「あんしんサポート」なんだ。

その間、ホームページのシステム会社が篆刻の注文メールはスマホに転送される
ように、「花のブログ」はスマホのメールで投稿できるようにしてくれたけれど。
篆刻関係はもちろん、帳簿の類いも、ほとんどの情報がこのパソコンの中にある。
交換部品の保証は3ヶ月。東芝以外の安心なものに替えないと大変なことになる。

コメント(4)

まァ取敢えず蘇生して何より。
一安心ですネ。
今後は外付けHDをジャンル別に数多く活用して、
未曾有の災難にぜひお備えあれ。
それにしてもサポートの金看板に不信感も芽生えるワな。

いつものように返信を書きだしたら、突然シャットダウン、再起動された。
再度書こうとしたら、ローマ字しか入力できない。明らかにこのPCはオカシイ。
東芝に電話しても、それはマイクロソフトの問題と、答えは決まってる。
困った、こまった、こまどり姉妹!!!!!

トラブルPCはデータだけ外付けHDの移し替えて、捨てろ捨てろ!
それが早道…かな。

近々、そうします。
5万円かけちゃったけど・・・

コメントする

ページ上部へ