ホーム>プロフィール

プロフィール

楽篆堂(らくてんどう・LuckTenDo) 田中快旺(かいおう)

  • 1946(昭和21)年、神奈川県横浜市に生まれる。
  • 1969(昭和44)年、早稲田大学教育学部卒。

篆刻歴

  • 約35年前から篆刻を始め、あえて師につかず、独学を続ける。
  • 榊莫山氏の激励を受けて、本格的に創作を開始する。
  • 現在は、奈良東部山間の《百野草(ものぐさ)荘》で、創作活動を行う。
  • クリエイターとしての時代感覚、コピーライターとしての文字・漢字への関心をベースに
    文字がよろこぶ、心もうれしい篆刻のカタチを模索している。

個展・取材歴

  • 大阪「茶屋町画廊」で初個展
  • 東京「思無邪」で個展
  • 大阪「阪急梅田店」で共同展
  • 奈良「藍倉」で個展
  • 東京「熊谷守一美術館」で個展
  • 京都「アートギャラリー博宝堂」でコラボ展
  • 三游会(野の花と遊ぶ「花の会」との共同展)を奈良・国際奈良学セミナーハウス(旧世尊院)で定期開催
    平成27年春からは奈良・名勝大乗院を会場とする
  • 奈良薬師寺に「篆刻・般若心経」を献納
  • 篆刻額「赤言・白心」がサルバトーレ・フェラガモに収蔵される
  • 篆刻と随筆のブログをまとめた『篆からの、贈りもの。』を自費出版(在庫なし)
  • 産経新聞関西版『創人たち』、フリーマガジン『喜楽』巻頭特集、KCNテレビ、雑誌『奈良人』などの
    取材

工房紹介は、こちらから。

広告クリエイターとしても。

2013328161653.jpg

広告企画制作会社:ハイエスト・ハイのコピーライター、アートディレクター、クリエイティブディレクターとして、カンヌ国際広告フェスティバル金賞、朝日広告賞、広告電通賞、新聞協会賞、日経広告賞など、受賞多数。
「味なことやるマクドナルド」、「あいてます、あなたのローソン」などは、懐かしい時代の思い出。

 

 

 

 

ページ上部へ