ホーム>作品の一覧>新作のご紹介>写真作家のための落款印「町田良太」
新作のご紹介
写真作家のための落款印「町田良太」

写真作家のための落款印「町田良太」

12ミリ角で。
27,000円(税込)

20191912527.JPG  201919125228.JPG

201919125255.JPG

写真作家としてご活躍の町田良太様から、
和紙プリントに押すために、好きな色の「深縹(こきはなだ)」を
朱文で、お名前を白文でというご依頼。
「実際に押印してみましたが、
大変素晴らしい出来栄えに感動いたしました。
一生物と思える品に巡り合うことは少ないですが、
まさしく一生物の友に巡り合ったような気待ちになりました。
トラディショナルな風合いを持ちながらも現代的なセンス、
遊びごころの感じられるデザインの姓名印と、
重厚で篆刻、漢字がもつ気品や美しさが強く感じられる雅号印、
セットで発注させて頂いて本当に良かったと思います。
深縹、の印はどうしても青で押したいので、
濃紺の印泥を追加しました。
最近は和紙での制作がヨーロッパで目を引くのか、
特にフランスからの引き合いが増えており、
それへの署名として用いる事で日本人作家の作品を買ってよかったと
思っていただける一助にできるのではないか、と考えております。」と
お言葉をいただきました。

 

ページ上部へ