ホーム>作品の一覧>新作のご紹介>小説家のための篆刻「絡繰堂」
新作のご紹介
小説家のための篆刻「絡繰堂」

小説家のための篆刻「絡繰堂」

高さ3センチで。
21,600円(税込)

201926103314.JPG  201926103335.JPG

20192610341.JPG

デザイナーをしながら幕末維新の本を書かれている三澤敏博さんから、
献本などに使う号「絡繰(からくり)堂」の篆刻をというご依頼。
「大変、気に入っております。希望通りの作品で、ありがたいです。
新著ができたばかりなので、早速、使ってみます。」と
お言葉をいただきました。

 

ページ上部へ