ホーム>お知らせ>京都での個展『言葉を、花に。』、ご来場ありがとうございました。
お知らせ

京都での個展『言葉を、花に。』、ご来場ありがとうございました。

2018118102611.jpg

楽篆堂・田中快旺 篆刻展『言葉を、花に。』を
京都・岡崎のアートギャラリー博宝堂で
2018年10月16日~28日まで開催しました。

 

 

2018118103012.JPG

博宝堂は平安神宮・門前町の神宮道で
国立近代美術館や市美術館のすぐ近く。
 

2018118104159.JPG

6年前に額縁作家の太田實さんとコラボ展を
させていただいた時は、2階だったギャラリーが1階になり、
とても入りやすくなりました。

2018118104541.JPG

入り口には
案内はがきの篆刻「花」を。

2018118104750.JPG

展示作品は、大阪・枚方T-SITEとほぼ同じですが、
会場が違うとまったく違う雰囲気になるから
不思議です。

2018118105027.JPG

入り口すぐにはやや大きな額で、
「古稀」、「クウネルアソブ」と、
軸装の「修行」を。

201811810530.JPG

額装は約30点を展示しました。

2018118105438.JPG

軸装の「無心」は
入り口の右手に。

2018118105657.JPG

外国のお客さんも多いので、
博宝堂さんが難しい「守破離」や世阿弥の言葉にも
英文の解説を付けてくださいました。

2018118105943.JPG

ちょうど季節もいいので、
大きな額の「秋の七草」も。

201811811128.JPG

期間中の土曜日2回には、
篆刻ワークショップを開催。
皆さん、3時間でお名前の一文字を
彫り上げました。

201811811356.JPG

額縁作家・太田さんが考案の
「気になる木」に快旺も
篆刻でチャレンジしました。
 

今回、楽篆堂からご案内は出さなかったのですが、美術館に来て偶然寄ってくださった方も多く、
この場を借りて厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

ページ上部へ