2018年1月

マキタのファンになる。(篆刻:充)

2018124123854.jpg
マキタの充電式剪定バリカンを買った。長いコードを2本つないでも届かない場所が
あったので、これは助かる。片手でも重くない小さい方なので、充電は25分なのに、
1時間半も使える。充電してすぐ使うとバッテーリーが痛むのだが、この充電器は
フル充電になると冷却をはじめる優れもの。ツバキの根元周りの雑草はしゃがんで
鎌で刈っていたのだが、これは片手ですぐ刈れる。草刈機でツバキを切る事故もない。

マキタの充電式はドライバーとクリーナがあったから剪定バリカンは3つ目。クリーナは
通販生活だけで買えるターボⅡで、2階の仕事場専用。床や階段でも軽くて便利だが
デスクのそばに置いて篆刻の彫りクズを吸うのに多用している。ゴミフィルタは紙パック
10枚が付いてきたが、メッシュのフィルタが洗えるので、もっぱらそちらを使っている。

ところが先日、メッシュフィルタを洗ったときに、ヒョイと置いたはずのゴミストッパーが
見つからない。吸い込み口とフィルタの間に入れる四角いプラスチックで、ゴムの弁が
ついている。通販生活にメールで部品購入を申し込んだら、保証期間中なのでマキタに
無償で送るよう依頼したと返事がきた。2、3日後、マキタからクロネコDM便がポストに
届いて、一件落着。マキタと通販生活にこの場を借りてお礼をします。保証期間だから
タダで送りますというのは、当たり前のことかもしれないけれど、すごくうれしかったです。

ページ上部へ