2016年7月

牡丹臭木

201673110262.JPG
ボタンクサギに見事な花が咲きました。
根でどんどん増えるのですが、ツボミのない株が多いのが残念。
これもしっかり臭いです。

2016731102028.JPG
三脚脚立で伐ったのは、まず伸びきって芽が高すぎて採れないタラから。
もう花が咲きだしそうでしたが、花子が「水があがらない」というので捨てました。

秋海棠

201673010211.JPG
シュウカイドウが咲き出しましたが、
この黄色いポンポンがいい加減になるまでが長いのです。

201673095717.JPG
イナゴ(まだ羽が短いので子ども?)がハスの葉を食べています。
水不足の乾燥気味に続く災難です。

ヘンリー蔦

201672993126.JPG
ヘンリーヅタは鉢から地植えしましたが、
こんな小さな花とは驚きました。

木通

201672992857.JPG
アケビの実がはっきり見えるほどにふくらんでいます。
秋が楽しみ。

紫式部

201672891554.JPG
ムラサキシキブは例年より花が少ないように見えます。
まだ咲きはじめですが。

雌日芝

201672891152.JPG
メヒシバは夏の代表的な雑草で、
もちろん草刈りの犠牲になりますが、
その姿は好きな部類に入ります。

糊空木

201672794751.JPG
これも花の会のノリウツギ。
アジサイの仲間で、糊状の樹液を紙漉きに使ったそうです。

臭木

201672794437.JPG
昨日、花の会が雨にも負けず摘んできたクサギ。
素晴らしい花姿ですが、クサイ!

ページ上部へ