2017年1月

龍の玉

20171319304.JPG
リュウノヒゲ(ジャノヒゲとも)の実は、「龍の玉」で冬の季語です。
他にはない深い紺碧です。

鳥の巣 →萱鼠の巣

201713092711.JPG
昨日は、刈った草を燃やしたりできましたが、
鳥の小さな巣を見つけました。
真ん中の穴は15ミリほど、
よくまあ、こんな細い枯草ばかりを集めたものだと感心します。
※フェイスブックに載せたら早速、「カヤネズミでは」と教えていただき、
wikiで調べたら、ほぼ間違いなし。
動画はこちらで。

//www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005400372_00000&p=box

タイ

201712910335.JPG
タイがデスクの外の柿の木に登っています。
こんな顔ですが、太郎を親と思っているらしく、べたべたに甘えます。
呼ぶとちゃんと返事をします。

紅梅

20171289450.JPG
霜にも負けず紅梅が開きました。
白梅もツボミがふくらんで、ウメの開花は例年より早そうです。

躑躅

201712794833.JPG
今朝もマイナス2℃。
ツツジも霜で真っ白に。

紅梅

201712695232.JPG
奈良市内は今朝マイナス3.9℃だったので、
ここはマイナス5℃くらいでしょうか。
外は一面霜で真っ白、開きかけた八重の紅梅にも霜が。

朝焼け

201712572245.JPG
まだ太陽は上がりませんが、
やっといい天気になりそうです。
いい一日になりますように。

201712492640.JPG
ヒヨドリが毎朝デスクの前のクリスマスホーリーの赤い実を食べて、
カキの枝でひと休みします。
ガラス越しのコンデジなので、ぼんやりはゴメンなさい。

鳴門沢菊(神戸菊)

201712310214.JPG
数年前、淡路島の道端で抜いてきて地植えしたら
あちこちに増えて、冬でも咲いているのですが、
名前が判らず「淡路菊」と呼んでいました。
「四季の山野草」に写真を送って、ナルトサワギク(コウベギク)と判明しました。
マダガスカル原産で、有毒だそうですが、いい花です。
・・・やっとスッキリしました。

馬酔木

201712395815.JPG
ピンクのアシビがちょっとだけ咲き出しました。
なかなか写真で可愛さが伝えられないのですが。

ページ上部へ