2018年3月

乙女椿

20183201036.JPG
オトメツバキは硬いツボミの時期が長いので、
せっかく多い花びらも霜焼けに。

梶の木退治

201832092331.JPG  201832092442.JPG
201832092515.JPG  201832092549.JPG
土日はカジノキの退治をしました。
コゴミの芽が出るのも近いので、笹を刈ったのですが、
ヒョロヒョロ3mちかく伸びているのがカジノキ。
以前伐った大木の種で勝手生えしたと思っていたのですが、
かなり太い根が10m以上も伸びて、そこから生えているらしい。
根元を切って、ドリルで穴を空け、除草剤の原液をスポイトで注入。
見た目はすっきりしましたが、根まで枯れるかどうか・・・

片栗

201831994931.JPG
カタクリが昨日から開きました。
夕方閉じて、翌日また開く。
数日、ステキなショーが続きます。

椿:待ち人

20183199478.JPG
葉に隠れてひっそりと咲くこのツバキの名が
風情があって好きです。

猩々袴

201831994351.JPG
ショウジョウバカマの白。
石垣のすき間の勝手生えで、株も若く背丈も低いのに
先に咲くのはなぜだろう。

碇草

201831994112.JPG
イカリソウの濃いピンクが咲きだしました。
白、黄色と続きます。

啓翁桜

201831895754.JPG
ケイオウザクラは挿し木が出来るほどなので、
小さな枝で咲きだして、
河津桜を追い越しそうな勢いです。

椿:小磯

201831895455.JPG
小磯は藪系で小さな花です。

土佐水木

201831895239.JPG
トサミズキの咲きはじめは、
枯れた花がまだ残っています。

水仙

201831895027.JPG
これを八重咲きというのか、どうか・・・

ページ上部へ