2018年4月

辛子菜

201842195323.JPG
ナノハナに似ていますが、食べると辛いカラシナ。
刈り草を燃やす場所に毎年咲きます。草木灰が肥料かも。

都忘れ

201842195034.JPG
ミヤコワスレの白が咲きだしましたが、
肥料をやらないので、都というより鄙の様子。

海老根

201842094726.JPG
満開の黄花ホウチャクソウの横で、
エビネが開花しました。
他に3種類ほどあります。

源平小菊

201842094425.JPG
植物名はペラペラヨメナだそうですが、
白がピンクに変わるので、園芸業者がゲンペイコギクに。

笹百合

201842094122.JPG
ササユリが2本とも順調に伸びています。
根元に粒状の殺虫剤も撒きました。

雪餅草

2018419101930.JPG
「葉の間から肉穂花序を立て、紫褐色の仏炎苞(棒状の花を包み込む苞を
仏像の背景にある炎形の飾りに見立てたもの)をつける。
仏炎苞の外側には白い縦の筋が入り、内側は黄白色である。
真ん中に白い棍棒のような形で先が丸くふくれた付属体がある。」
昔は山のあちこちにあったそうですが、いまでは絶滅危惧種です。
株がもう一つ増えたのがうれしい!!

ブルーベリー

2018419101745.JPG
ブルーベリーの花も咲きだしました。

2018419101435.JPG
デスク前の柿の木に何回も来て、のんびり羽づくろいをするヒヨ。
ガラス越しですが。

酸い葉(スカンポ)

201841910110.JPG  2018419101137.JPG
土手のスカンポ、ジャワ更紗~~~のスカンポですが、
ギシギシの方が呼びやすい。

白山吹

201841891221.JPG
ヤマブキではないけれど、
葉も花も似ているのでシロヤマブキ。
こぼれ種で増えます。

ページ上部へ