2018年12月

神棚

2018123011138.JPG

28日に神棚の新しい注連縄、榊、
そして干支のイノシシは一刀彫と土鈴も。
新年と神様をを迎える準備は、万端!

輪飾り

2018123010555.JPG

離れの玄関や勝手口、風呂、トイレ、ガレージなど10ヶ所には
裏白をつけた輪飾りを。
以前はこれも作ったのですが、一個100円もしないので、
最近は買っています。
ホームセンターだと稲ワラでないものが多いのですが、
これは正しいワラのもの。

土鈴

20181230104958.JPG

三游会のメンバーだった元陶芸家の尾崎円哉さんは
毎年暮れに奥さんエレナさんの干支の土鈴を届けてくれます。
メキシコの方なので、奇想天外なデザインと色で
楽しい、楽しい!!
 

椿:日雀

20181230104640.JPG

久しぶりの花ですが、ヒガラが咲きだしました。
花子が玄関の掛花に活けたもの。

把手

20181230104257.JPG

木工のYさんに襖の話をしたら、手作りのケヤキの把手をくれました。
裏からビスで止めたら、なかなかいい感じ。

草紅葉

20181230103938.JPG

頑固で憎たらしいカヤですが、
クサモミジはいいものです。

奈良人形(一刀彫)

20181229104155.JPG

奈良の若い作家、守田朋浩さんの亥の新作。
ご自分の干支でもあるので、力が入ったそうで、
素晴らしい出来映え、評判も上々です。
(ちなみに、桐箱の篆刻は快旺作)

20181229103915.JPG

今朝は小さなメダカのいるスイレン鉢が凍っていたので、
取り除きましたが、かなりの厚さでした。

初雪

20181229103629.JPG

昨日、玄関に注連縄を飾っている背中では、雪が降りました。
間もなく止みましたが、初雪です。

葉牡丹

20181229103341.JPG

花子がハボタンを寄せ植えしたので、お墓に置きました。
花生けの花は、明日の予定。

ページ上部へ