2020年6月

大葉擬宝珠

202063092621.JPG

梅雨の雨のなかでも、
オオバギボシは存在感があります。

土蝗

202063092344.jpg

夏の日差しで、ジャミ石も暑いのに。

202062984626.JPG  20206298472.JPG

ハスのツボミ、発見。
もう、かなり伸びて、先はピンクに。

豚菜

202062983916.jpg

これも近大奈良病院のあちこちで見かけた花で、
ブタナらしい。だとすると、別名はフタマタタンポポ、タンポポモドキ。

202062811916.jpg  202062811952.jpg

2020628111029.JPG  202062811113.JPG

縁側のひさしの下にビニールを張って、
ツバメの巣作りをここ数年妨害してきたのですが、
今年のツバメは実にしつこくて、チャレンジの跡が見えます。
ここで気を許すと、またアライグマの悲劇になるので、
心を鬼にします。

目処萩

202062811433.jpg

近大奈良病院の駐車場に生えていたメドハギ。
ポリフェノールが多く、全草が癌の生薬といわれます。
江戸時代には貧乏武士が内職で易の筮竹にしたそうです。

蛍袋

2020627175258.jpg

なぜかスマホで撮った写真がPCに送れません。
入院前に撮った半端な写真でご容赦を。

竜舌蘭

2020626161951.JPG

舌の下に不具合があって入院、治療していましたが、
昨日、予定よりかなり早く退院できました。
帰宅したら「舌」の名がつく花が咲いていたのは、
なんと何と、でありました。

梔子とお知らせ

202061413593.jpg

雨に濡れて、クチナシが満開。
雨が上がったので、草刈りをしています。
明日から6月いっぱいは、誠に勝手ながら、
花のブログもお休みさせていただきます。
 

突き抜き忍冬

202061291658.jpg

まだ花は開いていませんが、赤がクッキリ。

ページ上部へ