2021年12月

万両(篆刻:萬兩)

20211229163926.JPG

2021122916401.jpg

今年は南天もこの万両も、
赤い実が成績優秀です。
※篆刻は「萬兩」の朱文。

椿:日雀(篆刻:日雀)

20211228161311.jpg

20211228161349.jpg

ヒガラがたくさん咲いていますが、
花びらが開いたのは
ほとんど霜にやられています。
※篆刻は「日雀」の朱文。

クリスマスローズ(篆刻:Xmas Rose)

20211228155656.JPG

20211228155745.jpg

白のクリスマスローズが咲きました。
この花はクリスマスの時期には咲かないのですが、、、、
※篆刻は「Xmas Rose」の朱文。

雲龍椿(篆刻:雲龍)

2021122716501.JPG

20211227165040.jpg

雲龍椿が咲きだしましたが、
ずい分早いので、驚いてます。
※篆刻は「雲龍」の白文。

白南天(篆刻:南天)

20211226173348.jpg

20211226173423.jpg

離れの下の枯れススキを刈ったら、
白南天の多きな房が。
※篆刻は「南天」の朱文。

山桃の根(篆刻:根)

20211225161254.jpg

2021122516142.jpg

西の駐車場の土手が陥没した原因は
地中のU字溝をそばのヤマモモの根が押して
隙間から水が漏れていたようです。
根の太さは10センチ近く、
根恐るべしです。
※篆刻は「根」の白文。

クリスマス・ホーリー(篆刻:鵯)

20211223181526.jpg

20211223181611.jpg

クリスマス・ホーリーの赤い実は
鵯(ヒヨドリ)の冬の大好物です。
※篆刻は「鵯」の白文。

栃(篆刻:栃)

20211221102512.JPG

20211221102553.jpg

熊さんが土の湿気を吸って、
実もなるからと栃を植えてくれたのですが、
実はならず、背はグングン伸びて
電線に当たりそうなので、
ノコギリで強剪定しました。
※篆刻は「栃」の白文。

椿:数奇屋侘助(篆刻:侘助)

20211221101948.JPG

20211221102030.jpg

数奇屋侘助は早咲きですが、
花が多く、霜にも強く、
なかなかの優れものです。
※篆刻は「侘助」の朱文。

光ケーブル(篆刻:光)

202112219441.JPG

202112219526.jpg

細い光ケーブルに八重桜が触っているので、
登って高枝切りノコギリで切りました。
太さは5センチほどあるので、
幹を抱えながら、両手で切りました。
※篆刻は、注文篆刻から「光」の朱文。

ページ上部へ