篆刻

梅(篆刻:梅)

202261493056.JPG  202261493127.JPG

202261493214.jpg

花子が手が届くのは採った梅の木は、
まだまだ鈴生り状態だったので、梯子をかけ、
木に登って、出来る限り収穫しました。
他の2本のも加えて、8.5キロありました。
※篆刻は「梅」の白文。

剪定(篆刻:柿)

2022613155022.JPG  2022613155118.JPG

2022613155222.jpg

日曜は咲き終わった皐月を刈りこみ、
ついでに柿の剪定もしました。
田植えの終わった田んぼがよく見えます。
健康茶にする柿には小さな実もついていました。
※篆刻は「柿」の白文。

梔子(篆刻:梔子)

202261217298.JPG

2022612172947.jpg

クチナシが急に咲きだしました。
去年はダメでしたが、
今年は花が大きく、見事です。
※篆刻は「梔子」の白文。

京鹿の子(篆刻:京鹿子)

2022610105337.JPG

2022610105414.jpgのサムネイル画像

キョウカノコは去年、花が無かったのですが、
花子が周囲の草を刈って、
花がたくさんつきました。
※篆刻は「京鹿子」の朱文。

山椒(篆刻:山椒)

202269172436.JPG

202269172513.jpg

サンショウの実がいっぱいなりました。
花子は山椒味噌を作りました。
※篆刻は「山椒」の白文。

紫陽花:三室戸寺(篆刻:三室戸寺)

20226917955.JPG

202269172056.jpg

いよいよアジサイの季節。
開花第一号は三室戸寺(みむろとじ)です。
※篆刻は「三室戸寺」の朱文。

ドクダミ(篆刻:十薬)

202266174451.JPG  202266174412.JPG

202266174538.jpg

ドクダミは一重も八重も満開です。
抜いても抜いても生えてくるので、
桑や柿と健康茶にします。
※篆刻は「十薬」の朱文。

下野(篆刻:下野)

202266173939.JPG

202266174020.jpg

ミックスのシモツケは
笹に負けてイマイチです。
※篆刻は「下野」の朱文。

壺珊瑚(篆刻:壺)

2022621754.JPG

20226217546.jpg

ツボサンゴはヒューケラとも呼ばれます。
何種類か植えたのですが、
この1種類しか残りませんでした。
※篆刻は「壺」の白文。

石斛(篆刻:石斛)

202262165837.JPG

20226217020.jpgのサムネイル画像

いただいたセッコクが金木犀の枝で咲きました。
品のいい色と姿で、いい香りです。
※篆刻は「石斛」の朱文。
 

 

ページ上部へ