花木

山茶花(篆刻:山茶花)

2021102494115.JPG

2021102494211.jpg

サザンカの絵日傘が咲きだしました。
開きはじめは濃いピンクと白の対比が
きれいです。
※篆刻は「山茶花」の朱文。

桜の剪定(篆刻:桜)

20211021165832.JPG  20211021165911.JPG

20211021165957.jpg

桐と梅を伐った勢いで、
電線に触っている八重桜も伐りました。
木に登って、高枝用のノコギリで
何とか触っている枝は落としましたが、
必死のパッチでありました。
※篆刻は「桜」の白文。

梅の剪定(篆刻:梅)

202110201454.JPG  2021102014540.JPG

2021102014623.jpg

桐に続いて隣の白梅も強剪定しました。
伐った枝が山盛りになりました。
※篆刻は「梅」の白文。

桐(篆刻:桐)

20211018165514.jpg  20211018165558.JPG

20211018165929.jpg  2021101817012.jpg

2021101817155.jpg  20211018171252.JPG

2021101817341.jpg

昨日の午前中は、裏の桐を伐りました。
枝が多く、重みでチェーンソーが挟まれたので
Oさんのミニユンボに救援を依頼。
さすがの機械力と操作の技で、無事伐採。
チェーンソーで枝を切って、その始末に骨が折れました。
※篆刻は「桐」の朱文。

赤芽柏(篆刻:柏)

20211015205712.JPG

20211015205759.jpg

今日は、町内の「秋の道づくり」ですが、
我々グループはバス停の裏で勝手生えして、
アスファルトを持ち上げるほどになった
アカメガシワを伐ります。
※篆刻は「柏」の白文。
アカメガシワはカシワではなく、
トウダイグサ科の落葉高木。

金木犀(篆刻:金木犀)

2021103153943.JPG

2021103154030.jpg

キンモクセイは一度咲きだしたのに
急に終わって、また咲きだしました。
花びらは開ききっていないし、
何だか、変。
※篆刻は「金木犀」の朱白文。

野茨(篆刻:野茨)

202192894723.JPG

202192894759.jpg

ノイバラの実が赤くなりました。
※篆刻は「野茨」の朱文。

白萩(篆刻:白萩)

202191916213.JPG

2021919162146.jpg

白萩はススキに負けて、劣勢です。
※篆刻は「白萩」の朱文。

宮城野萩(篆刻:宮城野萩)

202191592132.JPG

202191592217.jpg

宮城野萩が満開というか、
咲き乱れています。
※篆刻は「宮城野萩」の白文。

盗人萩(篆刻:盗人)

2021831171212.JPG

2021831171254.jpg

ヌスビトハギは荒地盗人萩より
花がかなり小さいので、
撮るのがちょっと厄介です。
※篆刻は「盗人」の朱文。

ページ上部へ