草花

鳴子百合(篆刻:鳴子)

202152693917.JPG

202152693956.jpg

ナルコユリは一株だけですが、不増不減。
まるで般若心経。
※篆刻は「鳴子」の白文。

小判草(篆刻:小判)

202152693533.jpg

202152693615.jpg

西の駐車場にたくさん生えていたのですが、
かなり消えてしまいました。
※篆刻は「小判」の朱文。

藪虱(篆刻:蝨)

20215249613.JPG

20215249853.jpg

ヤブジラミが実になりました。
このトゲトゲで、シラミのようにくっつきます。
※篆刻は「蝨」の白文。

鷺苔(篆刻:鷺苔)

2021520101856.JPG

2021520101939.jpg

鷺に似ているからサギゴケだそうですが、
似ていないし、コケでもない。
※篆刻は「鷺苔」の朱文ですが、
篆書体の「苔」は台でなく「治」になります。

白詰草(篆刻:白詰草)

2021518113359.JPG

2021518113437.jpg

シロツメクサ(クローバー)は
刈ったので、あまりいい花ではありません。
※篆刻は「白詰草」の朱文。

オルレア・ホワイトレース(篆刻:オルレア)

202151711494.jpg

2021517114943.jpg

いただいた花の名前が
「オルレア・ホワイトレース」と判明。
こぼれ種で思わぬところで咲きます。
※篆刻は「オルレア」の白文。

蕺(篆刻:十薬)

2021517115357.jpg

2021517115438.jpg

ドクダミの白い花は梅雨でもクッキリ。
漢字の「蕺」は見たことのない文字なので、、、、
※篆刻は「十薬」の朱文で。

塔花(篆刻:塔花)

202151615726.JPG

20215161587.jpg

トウバナも花が小さく、2、3ミリの草。
塔のように何段にも咲きます。
※篆刻は「塔花」の白文。

大葉子(篆刻:車前草)

202151615150.JPG

202151615235.jpg

オオバコは踏まれてもビクともしない草で、
ちゃんと花も咲いて、花の数だけ実になります。
※篆刻は中国名「車前草」の朱文。
 

蛇苺(篆刻:蛇苺)

2021516103011.JPG

2021516103055.jpg

ヘビイチゴが赤くてまん丸の実になりましたが、
残念ながら食べられません。
※篆刻は「蛇苺」の白文。

ページ上部へ