ホーム>NPO法人 手力男(タヂカラオ) 設立準備委員会

NPO法人 手力男(タヂカラオ) 設立準備委員会

巨木アート7点を設置しました!

2019101216213.jpg

昨日10日、ふじい忠一記念館となる倉庫に、
手力男の老人パワーを結集して、巨木アート7点+1の設置を完了しました。
左から、いずれも「Untitled 」の
「1999」、「1977」、「2004」、「1982」、「1996」、「2012」、「1995(部分)」。
いちばん右は、制作年不明ですが、美術館などの会場に作品を設置するための
チェーンブロックを取り付ける鉄骨を組み立てて、搬入風景を再現しました。
ユンボや高梯子での危険な作業でしたが、怪我なく、筋肉痛程度で無事終了しました。
皆さん、お疲れさまでした。
※青木勝英カメラマンが、切り貼り写真を見るに見かねて、
見事なパノラマにしてくださいました。ありがとうございます!!

 

「ふじい忠一記念館」の看板が完成!

2019101110824.jpg

7日、県道33号線(笠置街道)を通る車や人に
「ふじい忠一記念館」を知らせる看板が出来上がり、
2020年3月15日(日)のオープンも告知しました。
 

 

狭川ものよろこび ⑨

201992811255.jpg

狭川ものよろこび ⑨
1、やっとNPO法人の事前審査にこぎつけました。
2、看板で、来年3月15日のオープンを告知します。
3、記念館の片付けが終わって、巨木の配置にかかります。
4、「無題 1982」の置き方が間違っていて、大反省!

狭川ものよろこび、⑧

2019823173037.jpg

「狭川ものよろこび ⑧」を手力男のメンバーに配布しました。
1:8月19日、とうとう農協の土地建物を一括で購入しました。契約が遅くなったので、
  オープンは3月中旬に延期になります。
2:契約に先立って、9、10日には、記念館にする予定の倉庫内のコンパネなどを撤去して、
  スケルトンにしました。

狭川全体をドローンで撮影!!

201977114048.JPG

7月6日、午後。手力男のホームページの冒頭を飾る「狭川のドローン撮影」。
ファビオさんが赤いピックアップで到着しました。

201977114832.JPG

撮影は、狭川地区の一番奈良よりの両町から開始。早速組み立てです。

20197711515.JPG

4Kカメラ搭載の、最新鋭機。

201977115212.JPG

操縦機につけたタブレットがモニターです。

201977115339.JPG  201977172826.JPG

いよいよ離陸!

20197717297.JPG  20197717305.JPG

700メートル先の西狭川まで撮って、戻して、画像のチェック。
ばっちり、でした。

201977173141.png

九頭神社は、鳥居前から飛びあがって、
奥のお社がよく見えるポジションまで。
鳥の目で見る、素晴らしい画像です。

201977173426.JPG

最後の広岡では、笠置が見渡せる画像で終了して、戻しました。

201977173644.JPG

下で待つ我々の、写真も撮れました。
ホームページをお楽しみに!!

狭川ものよろこび、⑦

20196289438.jpg

⑦は、「旧JA狭川支店の土地建物を買う交渉に入ったこと」
そして、その倉庫につくる「ふじい忠一記念館の館長とロゴ・マーク」のご報告。
今日、手力男のメンバーに配ります。

 

記念館のロゴと館長が決まりました。

2019624185921.jpgのサムネイル画像  2019624224023.jpg

東大寺の狭川普文さんに手力男への支援をお願いに行き、彫刻家の水島太郎さんにも同行をお願いしました。
水島太郎さんは、鹿背山を拠点に彫刻家として、活発に活動されていて、巨木ロードのベンガラ塗りをお願いしますが、ふじい忠一記念館の館長をお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。
狭川普文さんは、水島太郎さんのお父さんの彫刻のお弟子さんで、人前結婚の立会人(仲人)もしていただいた間柄。ご縁がどんどんつながっていくのは、うれしい限りです。
※デザイン会社:クロトさんの協力で、記念館のロゴも決まりました。なかなか好評、これでグッズの範囲がまた広がります。

NPO法人《手力男:タヂカラオ》設立総会を開催。

201961918442.JPG

6月15日、NPO法人「手力男」の設立総会を開催。
正社員20人のうち17人の参加で、総会は成立。
各議案も了承され、いよいよ申請に向けての詰めに入ります!!

愛知県美術館に深山課長を訪ねました。

201961891942.jpg

6月13日、愛知県美術館の深山孝彰美術課長にお会いして、
ふじい忠一さんの話をうかがい、たくさんの資料もいただきました。
深山課長は奈良に「ふじい忠一記念館」が出来、作品が展示公開されることを
よろこんでくださり、今後の協力も約束してくださいました。
※作品かどうかが不明だったものが、ふたつの作品であることも判明。
これで手力男のふじい忠一コレクションは7点になり、
世界一のコレクションになりました。

 

クラウドファンディングの打ち合わせです。

2019617184436.jpg

6月12日、湯の山温泉で浜口喜博さんと会食しました。
彼は息子・遊のバイク仲間で、レーシングチームで活躍するとともに、
「碧志摩メグ」というキャラクターで志摩の町おこしにもチャレンジ。
クラウドファンディングを8回も成功させている大ベテランで、
手力男にも協力してくれることになりました。
勇気百倍です。

ページ上部へ