「楽篆堂」と「袋や」が、心を込めて。

  • ミソサザイ
  • お祝いラッピング
  • 楽篆堂の篆刻
  • 愛と和-アップ
  • 快旺&節子

篆刻作家 楽篆堂(らくてんどう)・田中快旺です。篆刻はとかく懐古趣味に流れがちですが、
文字の起源や本来の意味を大切にしながら、クリエイターとしての時代感覚で、
彫って楽しい、見ておもしろい、押してうれしい、「新しくて、懐かしい篆刻」の創造を目指しています。
「袋や」の節子は、コレクションした布で袋を手作りし、お祝いの印のためには和紙を染めてラッピングもします。
・・・奈良の山里で、自然の息吹を感じながら。・・・あなたの、世界でただひとつの篆刻のために。

ページ上部へ