ホーム>作品の一覧>文字の印>戸越銀座ブランドのお手伝い「亀笑」
文字の印
戸越銀座ブランドのお手伝い「亀笑」

戸越銀座ブランドのお手伝い「亀笑」

多彩な商品のラベルに。
15,750円(税込)

戸越銀座商店街は東京で一番長い商店街で、
約400店が軒を連ね、平日でも1万人以上が来客するほどの活気があります。

「戸越銀座ブランド」を企画して、数々のヒット商品が生まれていますが、
そのラベルや包装紙の「江戸越への街 とごしぎんざの〇〇です」を書いているのは
マルチアーティストの亀井武彦さん。

2013510182211.jpg     2013510182318.jpg

この篆刻「亀笑」はずい分昔の作品ですが、
こうした新しい形の落款としてお役に立っているのはうれしい限りです。

ページ上部へ